ニュース

新電力!! ホウトク沖縄が沖縄タイムス会見。掲載記事。

家庭向けの電力、ホウトク沖縄が販売。 シンエナジーと契約

太陽光発電システム販売のホウトク沖縄(前浜政武社長)が、全国で電気小売事業などを展開する新電力のシン・エナジーと代理店契約を結び、家庭向けに電力販売を展開している。

初期費用や特別な機器を導入することなく、生活スタイルや電気の使用量の合わせて選べる電気料金プランを提供。

14日、前浜社長は「電気料金や光熱費に関心をもって、お得な切替えを」とPRした。

シンエナジーが再生可能エネルギーの太陽光や地熱で発電し、ホウトク沖縄が販売する。使用量の少ない家庭向けの「基本プラン」、使用量の多い家庭や夜間の使用量が多い世帯向けの「生活フィットプラン」の二つから選べる。どちらも沖縄電力より割安になるという。

アパートや持ち家など住居形態は問わず、無料で切り替えることが可能。

 

家庭向けの電力 ホウトクが販売/シン・エナジーと契約 沖縄タイムスプラス記事

新電力の内容を動画でご説明!!